SAFE KIDS WORLDWIDE JAPAN

menu

close

おしらせ

おしらせ

公開シンポジウムへご参加いただき、誠にありがとうございました。 イベントは無事に終了しました。

公開シンポジウム「小さないのち~守るためにできること」

朝日新聞社とSafe Kids Japan(SKJ)は共催で、子どもの命について考えるシンポジウム「小さないのち~守るためにできること」を12月10日(土)、東京都中央区の浜離宮朝日ホールで開きます。
第1部では、子どもの事故や虐待などを取り上げた朝日新聞の企画「小さないのち」を題材に、子どもたちが安全で健やかに成長できる社会のあり方を考えます。
第2部は、フリーアナウンサーの山田 玲奈さんをコーディネーターに、当会理事長 山中 龍宏らによるパネルディスカッションで、具体的な事故予防策を語り合います。

 

skworldwide-japan-english-rgb-01-11608161904%e6%9d%b1%e7%89%b9%e5%a0%b1c%ef%bc%a0%e3%82%ab%ef%bc%88%e5%b0%8f%e3%81%95%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%a1%ef%bc%89%e5%b0%8f-2_02

 

【日時】
2016年12月10日(土)13:30~17:00(開場13:00)
【場所】
浜離宮朝日ホール 東京都中央区築地5-3-2
http://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/access/
【定員】
締め切りました。
【託児】
締め切りました。

【内容】
◆第一部「小さないのち」の取材をめぐって
溝口 史剛
(日本小児科学会 子どもの死亡登録・検証委員会委員長、前橋赤十字病院小児科医師)
高津 光洋
(東京慈恵医科大学名誉教授、法医学)
吉川 優子
(吉川慎之介記念基金 代表理事)
山中 龍宏
(緑園こどもクリニック院長、Safe Kids Japan理事長)
板橋 洋佳
(朝日新聞記者)
大久保 真紀
(朝日新聞編集委員) ◆第二部「小さないのちを守るため、わたしたちにできること」河野 太郎
(衆議院議員、前・内閣府特命担当大臣⦅消費者および食品安全担当⦆)福岡 徹
(消費者庁審議官)
林 幸子
(国立成育医療研究センター救急センター 副看護師長)
吉川 優子
(吉川慎之介記念基金 代表理事)
山中 龍宏
(緑園こどもクリニック院長、Safe Kids Japan理事長)
西田 佳史
(産業技術総合研究所 首席研究員、Safe Kids Japan理事)
山田 玲奈
(フリーアナウンサー)

 

%e6%b2%b3%e9%87%8e%e5%a4%aa%e9%83%8e%e8%ad%b0%e5%93%a1%e5%86%99%e7%9c%9f
河野太郎議員

%e3%80%90%e5%b1%b1%e7%94%b0%e7%8e%b2%e5%a5%88%e3%80%91%e5%ae%a3%e6%9d%90%e5%86%99%e7%9c%9f-1_01
山田玲奈

お問い合わせ
info@safekidsjapan.org

LINEで送る

ご存じですか?

おぼれはあっという間に、音もなく起こります。 詳しく知る »