SAFE KIDS WORLDWIDE JAPAN

menu

close

keep kids safe
keep kids safe
Splash!水の事故予防
ベランダ1000プロジェクトの告知
予防のために
facebookリンク
聞かせてください

活動報告

8月15日から東京国際フォーラムで開かれている「丸の内キッズジャンボリー」。ワクワクな体験イベントが目白押しです。 子ども達に「安全」について学び考えてもらうコーナーも。写真は産業技術総合研究所のブース。自転車のブレーキがどれくらいかかっているかを測る実験です。16日は当会の大野 美喜子理事が担当しました。 東京都生活文化局消費生活部生活安全課(商品安全担当)は、家の中のどこに危険がひそんでいるかを見つける装置を出展。子ども達はゲーム感覚で楽しんでいました。 キッズジャンボリーは今日までです。ぜひ足を運んでみてください。 http://www.tif-kids.jp/2017/

Safe Kids Japan さんの投稿  2017年8月17日

夏休みの帰省にひそむ危険について、当会理事長 山中 龍宏がNHKの取材に応じました。

Safe Kids Japan さんの投稿  2017年8月13日

8月12日(土)文京シビックホールで開催された「親子イベント 危ないを体感」(主催:危険学プロジェクト)に参加しました。 これは、未就学児〜小学生とその保護者を対象としたもので、 ・動画や実験で危険を知る、学ぶ ・目の前で実験を体感する ・学んだことをダンスでふりかえる という構成。 トータルで1時間半ほどのイベントでしたが、動画あり、実験あり、ダンスあり…と小さな子どもでも飽きることなく危険を学ぶことのできる内容でした。 http://www.sozogaku.com/hatamura/file/20170622125330.pdf

Safe Kids Japan さんの投稿  2017年8月12日

鎌倉市材木座海岸に設置されている「キッズ&ファミリービーチ」と「WEAR IT! ライフジャケット レンタルステーション」、鎌倉市議の保坂 令子さんと共に見学してきました。 材木座海岸は、歩いてビーチに来ている地元の家族連れが多く、ライフジャケット着用率、貸出率共に高いです。鎌倉ライフガード代表の多胡 誠さんは、「ライフジャケットはただ着ればよいというものではなく、正しく着ることが大切です。小・中学校のプールで着用トレーニングができるといいですね。」と話していました。 材木座海岸ではライフガードによる子どもを対象にした「海の安全教室」が開かれていました。本日18:45〜のNHK『首都圏ニュース』で紹介される予定だそうです。 材木座海岸から江の島方向に進み、滑川を越えると由比ヶ浜海岸。こちらは大小の海の家が並ぶ賑やかなビーチです。由比ヶ浜海岸にもライフジャケットのレンタル ステーションはありますが、材木座に比べると、着用率・貸出率共に若干低い印象でした。

Safe Kids Japan さんの投稿  2017年8月6日

子どもが川で流されるとはどういうことなのか…流水プールにおける実験の様子をNHK松山放送局の田畑記者が取材してくださり、今朝8/14『おはよう日本』で紹介されました。 川の浅瀬での子どもの事故 ”転ぶと水の力5倍” http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170814/k10011098791000.html 今回流水プールを貸してくださったのは、東京・代官山にあるAQUALABさまです。ご協力誠にありがとうございました。 http://aqua-lab.co.jp/ また、番組内で紹介されたライフジャケットは、(株)キヌガワさまの製品です。キヌガワさまには7月に実施した保育園児向けライフジャケット着用体験時に、ライフジャケットをご寄贈いただきました。 http://aqa.kinugawa-net.co.jp/products/life_jacket/

Safe Kids Japan さんの投稿  2017年8月13日

明日8月14日(月)7時台のNHK『おはよう日本』で、当会が協力して実施した流水プールにおける実験が紹介されます。 この夏も相次いでいる川での溺れ。溺れはなぜ、どのように起きるのでしょうか。ぜひご覧ください。

Safe Kids Japan さんの投稿  2017年8月13日

8/27(日)開催のシンポジウム「これで防げる 学校体育・スポーツ事故」に向け、サッカーゴール転倒事故を科学的に解明するための実験を重ねています。

Safe Kids Japan さんの投稿  2017年8月10日

8/27(日)開催の「これで防げる 学校体育・スポーツ事故」関連の実験を行いました。 その様子がNHKのサイトで紹介されています。

Safe Kids Japan さんの投稿  2017年8月2日
MORE活動報告をもっとみる
CLOSE活動報告を閉じる

わたしたちのミッション

日本では、1-19歳の死亡原因の第1位は、「予防可能な事故による傷害」となっています。
世界では、30秒に1人、事故で子どもたちが死亡しています。
死亡には至らなくても、入院や外来受診などを余儀なくされてしまう事故が、毎日、全国各地で頻繁に起きています。
病気と同じように、事故は子どもたちの重要な健康問題なのです。
健康に育ち、夢に挑戦することは、すべての子どもたちに与えられた権利です。
すべての子どもを「予防可能な傷害」から守り、子どもたちの健康を増進すること。
それが、私たち『Safe Kids Japan』のミッションです。

Danger Lurking Map Danger Lurking Map