SAFE KIDS WORLDWIDE JAPAN

menu

close

おしらせ

おしらせ

第2回 子どもの傷害予防全国ネットワーク会議を開催します

NPO法人 Safe Kids Japanでは、「子どもの傷害予防活動」の一層の充実・発展を図るため、昨年に引き続き「子どもの傷害予防全国ネットワーク会議」を開催いたします。
 
この会議の主な目的は、 
・全国各地で展開されている「子どもの傷害予防活動」状況の共有
・全国ネットワーク化による活動の強化
・活動者(個人・団体)相互の情報交換と交流 
です。
 
「子どもの傷害予防活動」を中心に、子ども達の健やかな育ちを支援されている個人・団体のみなさま、またこのテーマに関心をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。多くのみなさまのご参加をお待ちしております。
 
◆日時 2021年3月6日(土) 14時〜17時
 
形式 Zoomによるオンライン会議
 
◆対象  

・子どもの傷害予防に関する活動を行なっている団体または個人
・子どもの健やかな育ちに関する活動を行なっている団体または個人
・その他このテーマに関心のある人(学生含む)
 
定員 100人(先着順に受付)

 

◆参加方法(複数選択可)

①ウェブ参加して、他団体の発表を聞く

②ウェブ参加して、自団体の活動を発表する(一団体あたり10分間 5団体程度を予定)

③ウェブ参加して、自団体の活動内容を共有する(ファイルまたはURL共有)

 
◆申込 上記いずれの場合も、専用フォーム または QRコードからお申し込みください。


     

 

〆切 

・上記②または③を希望される場合  2021年2月13日(土)
・上記①を希望される場合      2021年2月27日(土)   ※定員に達した時点で受付を終了します。

 
◆参加費 無料
 
活動内容の発表について
発表は各組10分程度で、全5団体を予定しております。発表団体につきましては先着順ではなく、活動内容や団体種別等を勘案した上で、発表いただく方にお声かけさせていただきます。お申込みをいただきましてもご希望に添えない場合がありますことを、あらかじめご了承ください。発表いただける場合もそうでない場合も、2021年2月20日(土)までにご連絡いたします。
 

◆プログラム

1 キーノートスピーチ(山中 龍宏:小児科医、Safe Kids Japan理事長)

2 活動紹介(Zoomを利用した発表) 各10分程度 5団体程度を予定

3 活動内容共有(Zoomのチャットを利用したファイルまたはURLの共有)

4 グループディスカッション(Zoomのブレイクアウトルームを利用したディスカッションを予定)

5 全体共有

6 Safe Kids Award授賞式

7 クロージングメッセージ(西田 佳史:東京工業大学教授、Safe Kids Japan理事)

 
◆主催 NPO法人 Safe Kids Japan


 
◆お問い合わせ Safe Kids Japan事務局(太田)

        メール:ota@safekidsjapan.org 電 話:080-4689-2026

LINEで送る